タイトルバー

当院の小児科について

点線

  • 診断が難しい病気や、より専門的な検査治療が必要な場合は、専門の医療機関や高度医療機関の 先生方と連携をとり、フォローしていきたいと考えております。
  • 鼻水・咳・発熱・嘔吐・下痢・腹痛などは、よくある症状ですが、親としては心配になります。
  • ほとんどは上気道炎(風邪)や急性胃腸炎(感染性胃腸炎)ですが、気管支炎・肺炎・髄膜炎・ 川崎病、脱水症や特殊な炎症性腸疾患など、早急な治療が必要となる病気の可能性もありますので、 一度医師の診察を受けるようにしましょう。

その他、いろんな症状・悩みなど、気軽にご相談ください。

  • 小児科image1
  • 小児科image2
  • カレンダー

    ※休診日:第2、第4木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日